社会生活で苦労している9人の好感の持てるアニメキャラクター

Kagami Hiragi 2

誰もが社会生活でそれを簡単にできるわけではありません。

私たちの何人かは内向的です。そして、世界は一般的に内向性ではなく外向性を支持しています。



そして、私たちの何人かは、関係なく社交に苦労しています。



簡単に「社交」できる人は、平均的な人から賞賛され、愛され、「かっこいい」と見なされます。

しかし、社会生活で苦労している男や女、それとも静かで控えめな人ですか?あなたが世界で最高の性格を持っていても、彼らはそれを最悪に持っているタイプの人々です。



そして、アニメの世界も例外ではありません。

それで、それについて話し、それがどのように感じられるかを知っているなら、あなたが関係するのを手伝いましょう!

社会生活で苦労している9人のアニメキャラクター:

1. Tomoko Kuroki

社会生活で苦労している好感の持てるアニメキャラクター
誰とでもコミュニケーションをとるのに苦労している高校生を想像してみてください。



さらに悪いことに、友達を作って人々をあなたの世界に入れるのは難しいと感じています。

そして、あなたは 気になる 社会的な状況で。

黒木朋子はアニメを通してこの正確な経験を経験します: Watamote.



しかし、社会生活で苦労しているにもかかわらず、彼女は最善を尽くし、良い努力をしています。

そして、それが黒木朋子をとても好感が持てる、面白いキャラクターにしている理由です。



関連: 私がモテないのがモテについての7つの事実!

二。 小月早苗

社会生活で苦労している好感の持てるアニメキャラクター

に命を吹き込むために採用される前に 真野山 、田舎町、 早苗はハードコアな内向性です。

彼女は不必要に家の外に出ることはありません。そして、誰とも付き合いをせずに何週間も行きます。

彼女は自分のオンラインビジネスの運営に時間を費やすことを好み、自分の生き方を助けています。

アニメとして: サクラクエスト 進歩すると、彼女は変化し始め、彼女の殻からもっとたくさん出てきます。

3. Chizuru Hishiro

社会生活で苦労している好感の持てるアニメキャラクター
千鶴の人生のほとんどの間、彼女はさまざまな学校に出入りしました。

したがって、最終的にはそれが犠牲になり、彼女の社会的スキルに影響を与えます。

なぜなら、それが長く続かないのであれば、社交や友達を作ることのポイントは何ですか?

千鶴の社会生活に影響を与えるのは、この考えと他の考え方です。

そして、あなたの平均的な人と比較して、彼女が「奇妙」であることは助けにはなりません。友達を作るのが難しくなります。

アニメシリーズ: ReLife

4. Ririko Oribe

社会生活で苦労している好感の持てるアニメキャラクター

Similar to Chizuru Hishiro, リリコは「奇妙な」女の子です 目立ち、他の人とは違う人。

史上最高のアニメは何ですか

そして彼女の人生のほとんどの間、これは社会的状況で物事を困難にしてきました。

ほとんどの場合、リリコは一人で、興味深いトピックを読んだり調べたりするのが大好きです。

しかし、アニメが進むにつれて、彼女は自分の殻から這い出し、少し開き始めます。

そして、彼女の社会生活に自信をつけます。

アニメシリーズ:サクラクエスト。

5. Hifumi Takimoto

社会生活で苦労している好感の持てるアニメキャラクター
滝本ひふみのキャラクターデザイナー 勤務先:イーグルジャンプ。

数年間働いているにもかかわらず、彼女は静かで、ほとんどの従業員と話をしていません。

彼女がしたくないからではありません…しかし、彼女は不安で社交が苦手だからです。

他のアニメと同様に、これはシリーズに参加するほど少し変化します。 新しいゲーム!

また、注目に値するのは、ひふみが公の場でコスプレしているときに最も自信を持っていることです。

関連: Hifumi Takimoto New Game Nendoroid Figure

6. Quay Von Granzreich

社会生活で苦労している好感の持てるアニメキャラクター
Kai Von Granzreich 目が鋭い背の高いキャラクターです。

このため、ほとんどの人は彼の外見を恐れており、間違った理由で彼を判断しています。

これにより、カイは静かになり、控えめになり、多くではなく少数の言葉を言うようになります。

いくつかのキャラクター開発の後、カイは彼の社会的スキルを高めるより良いコミュニケーションの方法を学びます。

そしてもちろん–彼の自信。

アニメシリーズ:王室教師ハイネ!

7。 ゆうむらきりか

社会生活で苦労している好感の持てるアニメキャラクター
殺人、暴力、暗殺の周りで育ったと想像してみてください。

とても若い年齢で暗殺者になる方法を教えられるだけでなく、あなたはそれを制御することができませんか?

これがキリカの生涯と裏話です。 彼女はアニメのフリーランスの暗殺者です: ブラック。

そして、彼女の育ちのおかげで、社交は彼女がするのがひどいことの1つです。

彼女が話をするのには多くの時間がかかり、キリカが他の人と友達になろうとするのにも多くの時間がかかります。

8. Shigure Kosaka

社会生活で苦労している好感の持てるアニメキャラクター

とても控えめで「寒い」人に会ったことがあるので、彼らと一緒に努力するのをためらっていますよね?

こうやって Shigure Kosaka アニメに登場: 史上最強の弟子。

しぐれは誰にも開かれず、何も言わない。

それでも、彼女は頭が良く、鋭く、機知に富んでいて、必要なときに話すのに問題はありません。

そしてそれが彼女が社会的状況で苦労する傾向がある理由です。

アニメが大きく進歩するにつれて、これは変化し始めます。

9.ナイン

社会生活で苦労している好感の持てるアニメキャラクター
アニメからのナイン: 残響のテロル 社会的状況での闘争。

ほとんどの人にとって、彼は嫌いな人で、意地悪で、不機嫌で、気性が悪いように見えます。

しかし、それは彼の育成のおかげです。

アニメが進むにつれて、あなたは小さな変化を見始めるだけです ナインの社会的スキル。

全体的に、彼は興味深い背景とストーリーを持つ好感の持てるキャラクターです。

社会的スキルの低いアニメキャラクターを追加しますか?

-

関連:

史上最高の10のアニメ

内向的な主人公の15のアニメ

25 Heartfelt Quotes From Gakkou Gurashi